FC2ブログ
おサルの恋物語
婚外恋愛について 日々の日記を綴っています ご理解のない方は ご遠慮下さい
プロフィール

★マヨ★

Author:★マヨ★
戸惑いながらも、前向きに・・・
楽しい事を探しましょ♪
【しあわせな寄り道】体感中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼の苦手
2010-09-24(Fri) 13:16
一雨ごとに季節が進んでゆきます。
早く涼しくなって欲しい、なんて思っていたのに
あの猛暑が 懐かしい感じがします。



気持ち良い風が吹く初秋の一日。
次女を連れて 彼と三人で出掛けしました。
手作り弁当を持って。

今回も ゆったりと笑顔満載のドライブでした。
彼は以前から『貸し切りの温泉なら 三人で入れるんじゃない』と
誘っていましたが・・・

いやぁ、ちょっとねぇ
いくら次女が物言わない子でも、女の子ですし
それに 次女を抱えている私の姿なんて
見せたくありませんもの~~~


そして見つけた 『足湯』

足湯なら タダだし(笑)気持ちいいし 三人一緒に入れます。
「やった~ 足湯入ろうよ


いそいそと次女を歩かせて、三人で足を浸けて・・・
「はぁ~ いいでしょ、○○ちゃん」
「わぁ~ 温かくて、気持ちいいね~」
次女の様子を見ながら 三人で足湯を楽しんでいて
10分位した頃でしょうか・・・

小さなバイクで現れた 初老のおっちゃん
どうやら 足湯の方に来る様子。
「はい~、失礼しますよ~  あぁ~気持ちいいですねぇ」

とても明るいオジさんでした。
フレンドリーな人で 世間話を普通にして来ます。
私も 普通にニコニコしながら 相手をしていました。

ふ、と彼を見ると・・・・・
   
      めっちゃ不機嫌(大爆)

口をへの字にして、だんまり。
全身から『気に入らん』オーラが出まくり(笑)

すると、クルリと背を向け 足を拭いて靴を履き出してしまいました
「あれ? もう出る?」
返事もしないし・・・・


可哀想に オジちゃんも そそくさと出ようとしてるし
「いやぁ~、お邪魔しちゃったかな。お嬢ちゃん、バイバイ」
ゆっくりもせずに 出て行かれました(笑)



「ちょっとぉ、オジちゃん行っちゃったよ。何怒ってるの~」
と 顔を覗き込んで聞くと・・・
「別に・・・。おっちゃんが何処から来たかなんて 聞きたくないし
  一人で来て、入ってくるなよな


三人で まったりしていたのを 邪魔された、とご機嫌斜めでした(笑)

貸し切りじゃないんだし、子供みたいな事言ってるんじゃないの と
ケラケラ笑っている私を見て 恥ずかしそうな笑顔が戻りました


それからは 車に次女を乗せている時も 後ろから抱きついてくるし
お弁当を食べ終わると ゴロンと横になって触ってくるし
展望台の陰で Kissしてくるし・・・・

この日の彼は とても甘ん坊の くっ付きたがり屋さん



お仕事では しょっちゅう出張も行っていて、
営業もやっているのに プライベートでは
自分の陣地に入ってくる『他の人』が 大の苦手と判明致しました(笑)


それにしても・・・釘太君 顔に出過ぎで笑ってしまいます。
一緒に 二人で食事に行っても、必要以上にお店の人にも話さないし
旅行先で 仲居さんと話すのも苦手みたいで・・・
いつも私が 話していますね。

彼って 時々、子供みたいな所有るんですよね~(笑)




スポンサーサイト

<< 穏やかな秋の日 | Top | バテ気味 >>

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2010-09-24 19:18(Fri) [編集]

釘太さんのムッとした顔、マヨさんのなだめるような顔が浮かぶようです。
ご自分の領域に勝手に入られるのがお嫌なんですね。
私の彼も結構顔に出るので面白いです。
URL | usa #-
2010-09-26 15:19(Sun) [編集]

彼様、3人の時間をとてもとても
大事に想っていらっしゃるのですね。
笑っては、彼様に失礼だけれど
誰にも邪魔されたくないんだもん!って
ところが、すごくキュートで
なんだかいいなぁ~。

URL | rira #5v1nT80Q
2010-09-27 13:15(Mon) [編集]

v-34鍵コメ様
二人で居ると、とっても仲良しでも
たまに こっちの想いが強い時のv-5
よくスルーされます(笑)
そんなもんなんですかねぇ・・・

個人的にですかv-236
私は ただのおばさんでビックリしますよ~

v-34usaちゃん
時々ね、子供みたいになる事 有るよね。
彼様も 顔に出るくらいなら、釘太君なんて
青いですよね~~(笑)

いつもは 年上の私が頼っているのに
立場が逆転でしたv-290

v-34riraさん
自分だって 充分オジサンなくせにねぇ
えぇえぇ、とってもキュートでギュッてしたい位でした。

確かに、三人の時間はとても大切に
楽しんでくれているので 嬉しいですv-398
有り難い事ですよね。
URL | マヨ #-
2010-09-27 18:27(Mon) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://mayokobby.blog48.fc2.com/tb.php/236-1299c41c
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。