FC2ブログ
おサルの恋物語
婚外恋愛について 日々の日記を綴っています ご理解のない方は ご遠慮下さい
プロフィール

★マヨ★

Author:★マヨ★
戸惑いながらも、前向きに・・・
楽しい事を探しましょ♪
【しあわせな寄り道】体感中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱ギクシャク
2013-06-21(Fri) 13:25
ほんの些細な事で 家人が怒っていました
いい歳になっても 相変わらず『思いやり』が無い人です

自分のうっかりミスを 何故に私のせいにするのか・・・
「え?それって 私のせい?」って感じ
娘が援護射撃して 私の味方になったので
更に怒りは大きくなってしまって
忙しい朝っぱらから 苛立ったのでした






その日、すれ違いで ギクシャクしていた彼と
1ヶ月以上振りに逢ってきました



掲示板で結構酷い言い方もしていました
でも、私は間違った事は言ってない・・・・
そう思う所が 私の可愛げが無い所



車を降りてからお部屋に入るまで、いつもは
しっかり指を絡めて手を繋ぐのに・・・指先だけ 笑




部屋に入っても テレビを見て 何となくよそよそしい・・・私 




「髪、切ったんだ〜 気付いてた?」

「気付いてるさ、朝見た瞬間に分かったよ いいね」

「えへへ ちょっと切り過ぎたかなぁ」

「結構切ったよね 似合ってるよ」そう言いながら
髪の匂いを嗅いで フワッと抱きしめられました

頬や耳に ゆっくりゆっくり優しくKiss
ゾクゾクッとして 鳥肌が立ちます


釘太君は 私の様子を伺いながら
段々と 解してゆきます



わだかまりが残ったままの私は 素直じゃ有りません
彼の目も見ないし、舌も絡められない



満面の笑顔で彼は 私を見下ろして・・・
「・・やっぱり・・・・やっぱりなぁ・・・・やっぱりそうだ」

「・・・なに?  何がやっぱりなの?」

「ん〜? やっぱり いいなぁマヨ 
  やっぱりマヨの事 とっても とっっっっても好き」



吹き出してしまいました
あんまり嬉しそうに彼が言うから・・・

「アハハハ 何〜それ? 何言ってるの? バッカみたい、ほんとにもぉ」
ケラケラ笑いながら・・・・
ポロポロ涙がこぼれました・・・



いつも 彼はそう
私は ちょっとした事で怒ったり、文句言ったりして
もう大嫌いかもしれない!!なんて言ったりして・・・
まぁ瞬間湯沸かし器です、典型的な 笑
でも、彼は どんな私でも絶対変わらずに好きで居てくれてるのです



大きな胸の中で 大きな愛に包まれて泣きました


「私も 大好き」


うんうんと 彼も満足そうな顔で・・・再開して〜
そこからはもぉ 溜まってた物が溢れ出て
エラい事になったのです〜 爆





遅めのランチタイム
お弁当を作っていったので、またまた幸せそうな顔して
「はぁ〜〜〜 美味しい〜〜 マヨ弁 最高!!」

簡単なチャチャッと作った 残り物手抜き弁当なのに・・・

でも、彼の笑顔を見てると 本当に幸せな気持ちになります
癒されます

真っ直ぐに私を見つめてくれている
愛おしそうな顔で見つめられている

そんな事って 本当に心に沁みます




家での事で ささくれ立った心を治してくれるのです
私は こうやってバランスを取っているのかもしれない
狡いのかもしれないけれど・・・
やっぱり 離れられないなぁって実感致しました


リアルの友人に相談していたのですが・・・
「私は 全然心配なんてしてなかったよ〜 戻るって分かってたもん」
と、言われました
・・・・・10年ですものねぇ


スポンサーサイト

<< たまの濃い時間 | Top | お一人様 >>

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2013-06-26 23:42(Wed) [編集]

鍵コメ り様
懐・・・大きいかなぁ
決行セコい所も有って(笑) 
実は 私はそんな所が気に入らないのですよ
男はド〜ンと払ってくれ!!なんて思うのです
ま、三人の娘に スネをかじられていては
仕方ないですけどね

お嬢さん達・・・よく見てらっしゃいますわね〜
パパを反面教師にしているのは うちも同じ
当たり前の事くらいして欲しいって思います

お坊っちゃま・・・いいなぁ 息子
きっといい男になってくれますよ
楽しみですね〜
URL | ★マヨ★ #-
2013-06-28 18:07(Fri) [編集]

仲直りしてから、うまくやってるのかな〜?
ごぶさたしてるけれど、新しい投稿があるか
どうかいつも見に来てます。(*^_^*)

わたしたちは、ひと月かふた月に一度の割合で、
共に時を過ごしています。最近は、彼の方からの
アプローチで待ち合わせが決まることも多く、
何だか夢みたい…

相変わらずshyだから、甘い言葉はないのだ
けれど「目は口ほどに物を言う」を実践中。
しみじみと小さな幸せを感じてます。

お墓までしっかりと持って行くこの小さな幸せ、
でも我が身の勝手さにやっぱり胸が痛むのだよ…
URL | Grace #-
2013-07-24 02:12(Wed) [編集]

v-22Graceちゃま
来てくれて ありがとう
嬉しいです・・・
こんなにしょっちゅう開店休業状態では
そのうち誰も来てくれなくなってしまう
そんな風に感じていた矢先でした。
Graceちゃまが 海の向こうで見守ってくれてると思うと
とっても心強いぞな!!

このひと月 ギクシャクは解消した物の
二人の予定が合わずに 全然ネタもなかったのです。
でも、私も小さな幸せを噛み締めてます。
娘に対しては 少し胸が痛む時も無くはないかな。
この十年で 彼との事は私の人生において
欠かす事が出来ない物になってしまっているものね・・
URL | マヨ #-
2013-07-25 11:29(Thu) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://mayokobby.blog48.fc2.com/tb.php/306-f0cf0686
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。